FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産屋との打ち合わせから2週間ほど過ぎましたが、我が家を見学したいというお客様がいて、昨日見に来てくれました

3日前くらいから子供達には部屋を片付けるように指令を出していたのですが、全く効果なし
お客様が来るのは午後からだったので、昨日は朝早くから部屋の掃除にかかりきり。モスクワへ持っていくために大量に買い込んである食料品などをクローゼットの中に押し込み、おもちゃを片付け、掃除機をかけ。。。普段からしっかりと掃除していないと、こんな時につけが回ってきます

なんとか約束の時間までには掃除も終わり、無事にお客様を迎えることが出来ました

お客様が部屋を見ている間、一姫と二太郎ははおとなしく粘土で遊んでいたのですが、三姫は
「みて~、みて~」と言っては、粘土を持ってきてアピール。

粘土じゃなくてお部屋を見に来てくれたんだよ、三姫。

そのせいではないですが、残念ながら今回は契約成立とはなりませんでした
来週も、部屋を見に来てくれる方がいるんです。今度は、あわてないように部屋をきれいにしておかなくては
スポンサーサイト
昨日は、引越し屋さんの見積もりがありました。

モスクワへ送る荷物を船便、航空便に分けどの程度持っていけるかを見るためです。

午後からの訪問だったのですが、話の最中に電話は鳴るし、一姫が宿題見て~とせがむし、三姫はお出ししたお菓子をばくばく食べちゃうし、おまけに一姫のお友達が遊びに来ちゃうし

「大変ですね~小さい子が3人いらして」と引越し屋さんに言われちゃいました。

落ち着いて話をするような環境では無かったのですが、なんとか無事に見積もりや今後のスケジュールを話ました

荷物は、まだ若干の余裕があるようなので、食料品などを買い足すことにしました。

船便は来月の始めに出すことに決まりました。そこから、船に揺られて50日かかってモスクワにつくそうです。

これから、荷物の整理や買い物で忙しくなりそう

テーマ : 日々のこと - ジャンル : 結婚・家庭生活

ここに来て、モスクワ行きへの準備があわただしくなってきた我が家です。。。って、遅すぎるって声もありますが

昨日は、留守中、今住んでいるマンションを賃貸に出す為に地元の不動産会社との打ち合わせ&自宅のチェックがありました。

まだ購入して3年しか経っていない自宅を賃貸に出すのは、とってもためらわれるのですが、何年海外に出るかも分からず、その間ずっと空き家にするわけにもいかずに賃貸に出すことに

不動産会社の方が、部屋のせつびや汚れを細かくチェックされていきました。その中で、次々に明るみになる壁に書かれた子供たちの落書きの数々
指摘されて始めて気づいた落書きも何箇所か発見!!
最近は三姫も鉛筆やらクレヨンを片手にうろうろしていることがあるので、残り2ヶ月半、気をつけなければ。クロスクリーニング代が高くついちゃうよ

細かい打ち合わせをし、一週間後くらいには募集を始めるそうです

どうか、良い借主が見つかりますように
昨日、渡露する為の予防接種2回目を受けに行ってきました

前回、東京駅で迷い遭難しかけた母。そのせいか、出かける前から

「今日は迷わないでね。一姫が道覚えているから、教えてあげるよ」

と、ありがたいお言葉を頂きました

途中、中央線がストップしていたので、総武線と山手線で行かなければならなくなったりはしましたが、無事に予防接種を受けてくることが出来ました。

帰りにはポケモンセンターに寄り道してくる余裕すら出来ました

でもね、結局、ポケモンセンターの場所が良く分からなくて、ポケモンの袋を持った親子連れに道を訪ねたんですけどね

「やっぱり!!お母さん、聞くと思ったよ!」

。。。もしかして、子供達、母のことを信用してないのかも?!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。