FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一姫と二太郎のお気に入りの公園があります。

家からは歩いて20分くらいのところにあり、休日に遊びに行くことが多いです。
ボール遊びが出来るはらっぱや小さな池、小さい子供が遊べる遊具、なが~い滑り台があり、幅広い年齢の子供達が遊びに来ています。

先日、幼稚園の遠足で、その公園に行ってきた二太郎

「おかあさん『たくさん公園』知ってる?」
「。。。しらないなぁ」
「いつも遊びに行ってるとこだよ。おおきい滑り台があるところ」
「あ~、あそこの公園『たくさん公園』って言うんだ」

いつも遊びに行っていたけど、名前までは知らなかった母。
二太郎から公園の名前を教えてもらい、新たな知識を得た母はお友達にも『たくさん公園』の話をしていました。

で、先週の金曜日、幼稚園からお便りが来ました。そこには

「先日『白山公園』に遠足に行き、元気いっぱい遊んできました」
と書かれていました。

『たくさん公園』ではなく『はくさん公園』でした。

「二太郎、『たくさん公園』じゃなくて『白山公園』なんじゃないの?」
「あ~『はくさい公園』ね」

白菜公園
これからの季節、おいしそうな公園です。
スポンサーサイト


ピンクのぶた。
ケープが結構面倒だったので、かぎ針をやりたくなって作りました。

「これ、誰のにするの!?」
「二太郎も欲しい!!」

一姫と二太郎が喧嘩しているすきに、三姫がだっこして、なでなでしていました。なので

「三姫のにしようか?」

と決まりかけたのですが

「だぁ!!」
と、思い切り放り投げてました。。。

ぶたじゃなくて、ボールに見えた??

ケープ

ブログの更新が滞っていた間、何をしていたかと言いますと
編み物してました♡




三姫のケープです

編みこみで、くまの模様が入ってます。耳とリボンは、後からつけました。
編みこみ模様は初めてだったので、いまいち。

出来上がったので、三姫に着せてみましたが、お気に召さないご様子。
すぐに脱いでしまいました。
かわりに、一姫が着てました。
またまた、お久しぶりです。
最近、更新の間が開くことが多いです。それというのも、お疲れモードの日が続いていました。特に、何があったわけでもないのですが、なんか、身体よりも気持ちのほうが疲れていまして。気持ちが疲れていると、子供達の面白エピソードをキャッチすることもなかなか出来ませんでした。

それに、PCの前になかなか座れない理由がもう一つ。
最近、母がPCの前に座ると、すかさず三姫がやってきて、邪魔するんです。そして、母の手を引いてPCから引き離します。
そんなこんなで、三姫が寝ている時じゃないとゆっくりとブログを書いたり、見たりが出来なくなっています。
ま、それも三姫の成長の証なのだと思いますが。

そんな、日々成長中の三姫ですが、託児室に預けられました。
なぜなら、母が歯医者に行かなければいけなくなったからです。以前から気になっていた虫歯が、とうとう痛み出しまして。我慢できなくなり、託児室を探し、そこに三姫を預け、歯医者に通っています。

託児室は、一姫と二太郎のお気に入りの場所、アメイジングワールドにありました。そこから歯医者まで、歩いて30秒。迷わずそこに決めました

今日で2回目だったのですが、50分間、泣き通しだったそうです。前回は、保母さんと一緒に遊んだり、お散歩したそうなのですが、今回は、少し遊んでは思い出したように泣く。。。を繰り返していたそうです。
母がお迎えに行くと、靴も履かず、保母さんにバイバイをして、逃げるように去っていく三姫


ごめんよ三姫。まだまだ、歯医者通いは続くのよ~


教訓
「歯医者は早めに行きましょう」
1週間ぶりです。

その間に、二太郎の運動会があったりしたのですが、ブログに書くほどの面白いハプニングも無く、普通に終わってしまいました。
もちろん、二太郎は頑張っていました。かけっこも、大玉ころがしも。
母も頑張りました。一姫となぞなぞをしながら、三姫を見張り、二太郎の勇姿をビデオに収める。もう、終わったときには、誰よりもぐったりでした。

で、ぐったりといえば、今日の一姫は一姫の授業参観&保護者会がありました。
二太郎を延長保育にして、三姫をつれて行ってきました。

授業は道徳の授業でした。絵本を読んで、そこに出てくる人物の気持ちになって考える、見たいなことをやっていたようでした。たぶん。。。
なぜ「たぶん」かというと、授業を見ていなかったからです。いえ、決して、知り合いのお母さんと久しぶりに会ったから、世間話に花を咲かせすぎたあまり観ていなかったわけではありません。

三姫です。

教室に入り、一姫を見つけるやいなや、一姫の元に駆け寄る三姫。抱っこして連れ戻すと、泣くので、仕方なく、廊下に出ていました。一姫の姿が見えなければ、おとなしくしているだろうと思ったのですが。母の考えは甘かったです。
廊下に出ると、ひろ~い廊下が嬉しいらしく、あちこち歩き回る三姫。気づくと、ほかのクラスに侵入してました。で、そこにいた知り合いのお母さんに手を振る三姫。あわてて、強制退場。
そんなこんなの繰り返しで、一姫の教室に近づくことなく、あっという間に授業は終了。

次に、保護者会の間、一姫に三姫の世話を頼んだのですが、たくさんの一年生に囲まれて、ご満悦の三姫。お姉さんの後を付いて歩いていたようでした。が、、、
「三姫ね、隣のクラスのボールを取ろうとして、○○ちゃんのママに遊んでもらっていたんだよ」
だそうです。ありがとうございました!!○○ちゃんのお母さん。気づかなくってスミマセンでした。

次回から、学校と幼稚園の集まりに三姫を連れて行くのがとっても憂鬱な母です。
一姫と二太郎のあいだでは、相変わらずたまごっちがブームになっています。

そんな二人があみだした
「たまごっちじゃんけん」

たまごっちを知らない方は、こんな名前のキャラクターなんだなぁ、くらいに思ってください。

「じゃんけん~めめっち!!」
「まめっち!!」
「あいこで~やったち!!」
「ふらわっち!あ、やっぱり、くちばっち!!」
「今のは、一姫の勝ちね」
「え~、負けたかぁ」

明らかに後出ししたような気がするのは、母だけでしょうか?後出しをしても、一姫の勝ち。それをあっさりと受け入れる二太郎。
何を基準に、勝ち負けが決まるのかは全く分かりません。一姫の気分しだいのようです。
そんなよく分からない遊びを、30分近く繰り返していた二人。

たまごっちじゃんけんの、別バージョンが
「ディズニーじゃんけん」

「じゃんけん~、ミッキー!!」
「ミッキー!!」
「あいこで、ミッキー!!」
「ミッキー!!」

ディズニーのキャラクターは、ほかに何も思い浮かばないらしく、延々ミッキーと叫び続けていた二人でした。
昨日は、一姫の運動会でした。

母方のばぁばが来てくれたのですが、やたら気合が入っていた一姫。当日の朝
「かけっこ、1番になるからね!!」
と言い残し、登校していきました。

一姫達、1年生の種目は

※よさこい数え歌(踊り)

※50メートル走

※玉入れ

玉入れはひたすらに玉を入れるわけではなく、音楽が鳴っている間は、所定の位置に戻って踊り、音楽が止まったら一斉に玉をいれ、また音楽が鳴ったら踊る。。。というものでした。
その踊りが、かわいい~。
チェッチェッコリ~♪という歌に合わせて、お尻をフリフリ。
一姫は、音楽が鳴ると真っ先に、所定の位置に戻って踊っていました。で、音楽が止まると、、、気づくと玉が足元に1個も落ちていなかったりしていました。
そういえば、
「一姫ね、玉入れで、1個も玉入れられたことないんだ」って言ってたっけ。
こういうことだったのねと、妙に納得。

一姫が、気合を入れていたかけっこは、5着でした。練習では3番だといつも言っていたのに、残念。気合を入れすぎて?スタート時、同じほうの手と足が前に出ていました。

結果はともかく、一生懸命頑張った一姫でした♡

その間、二太郎は何をしていたかというと、
同じ幼稚園のお友達と、ず~~~っと砂場で遊んでいました。4時間も。
運動会で頑張った一姫以上に、服を汚して帰ってきました。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。