FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた久しぶりの更新です。

毎日特にこれと言ってすることも無く暇を持て余しているのですが、なぜかブログをやる気がおきませんでしたこれも連日の暑さの影響か??ここモスクワは、30度を超える日が続いているのです

そんな間に、三姫2歳になりました~~

母はぐうたらりんと過ごしている間にも、子供は確実に成長していっています。

着替えや靴を履くのを自分でやりたがったり、自分の思うとおりに事が運ばないと大泣きしたりと、2歳児ならではのわがまま振りを大いに発揮しています

そんな三姫ですが、最近おもしろいなぁ~と思うことがあります。
それは、
嫌なことや、痛いことがあると
「ぱぱ~、ぱぱ~」と言いながら、母の元へやってきます。
これは、お母さんちょっと聞いてよ~パパが三姫に嫌なことをしたのよ~~という報告。
パパはとっても優しいのに、なぜかパパがいつも悪者になっちゃってるんです

一姫も二太郎もパパ大好きなので、三姫の仕打ちに少しだけ傷ついているパパでした
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

百万本のバラ

日本では加藤登紀子が歌って有名な歌ですが、ロシアの歌だったことは知っていましたか?
私は、先週まで知りませんでした思いっきり、無知な私。。。

その歌を、7月にマンションで行われるジャパンパーティーで歌うことになりましたマンションに住んでいる、日本人のお母さん達(特に幼稚園に通っている子どもがいるお母さん)がみんなで歌います。しかも、ロシア語で

その練習が今日から始まりました。週に2回、ロシア人の幼稚園の先生の指導の下、ロシア語の歌詞を覚えていきます。
が、ロシア語のアルファベットすらまともに読めない母にとっては、歌詞を見たところでチンプンカンプン先生の後について歌っていくのですが、まともに歌えるわがない。でも、相手は二太郎の幼稚園の先生「Nitaro's mama!!]なんて、1人ずつ歌わせられたりして

覚えたつもりの歌詞も、すでに忘れてしまっているしなんとか本番までには、歌えるようになるかな??

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

我が家にも、とうとうにゃーにゃさんがやってきました

にゃーにゃさんとは、ロシア語で乳母さんの意味だそうです。
けっして、猫がやってきたわけではありません。

先輩お母さんから「学校行事に下の子を連れて行けないことがあるから、日頃から子供のお世話をしてくれる人を確保しておいたほうがいいよ」とアドバイスを受け、にゃーにゃさんを紹介してもらいました。
日本で乳母さんがいるなんていうとセレブちっくな響きだど、ここでは小さい子のいる家庭では、割と普通に乳母さんがいるようです。時給も安いし

で、我が家では週に2回ほど来てもらって、いざという時に三姫をお願いできるように三姫と仲良くなってもらい、お掃除なんかもしてもらってます

三姫は思ったよりもにゃーにゃさんと仲良くなり、楽しそうに遊んでいます部屋の中も、ピカピカに綺麗になり家族も大満足。

でも、母には問題が。。。それは、にゃーにゃさんとのコミュニケーション。にゃーにゃさんはロシア語しか話せないので、上手く意思疎通が出来ているかどうか
それに、小市民な母は、にゃーにゃさんがいるとどうも落ち着かないんです。いらぬ気を使ってしまったり

セレブな生活は絶対に送れないなぁ~と実感した母でした

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

モスクワに来る前
「ロシアに行ったら、朝ごはんは毎日ピロシキを食べたい!」
と言っていた一姫。

なのに、モスクワに来て1ヶ月以上たちますが、朝食はワッフルかクロワッサンを食べていました。

金曜日、母は1人でお買い物に行ってきました(正確には三姫がいたし、ドライバーさんに乗せていってもらったんですけどね)

そこでピロシキ発見早速買って帰りました。

帰宅した子供達に自慢げにピロシキを見せるも
「へ~~」とつれない反応
。。。いいんだけどね。

IMG_0665.jpg

これがピロシキ端っこ食べちゃってるけど
日本で見るピロシキは揚げパンだけど、本場のは焼いています。揚げてあるのもあるけど、違う名前だそう。
中には炒めたキャベツが入っていました。他にも、いろんな物が入っているそう。母のロシア語力では、中身の確認なんて出来ませ~ん
IMG_0668.jpg


パンは、しっかりしていて以外にやわらかくかったです。一姫は食べていたけど、二太郎は駄目だったみたい。ちなみに二太郎が気に入ったのはこれ
IMG_0671.jpg

ロシア版、揚げドーナツ。名前は聞いたけど忘れちゃいました中にはあま~いクリームが入っていました。これも、中にジャムが入っていたりといろんな種類があるそうです

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

昨日はPCの調子が悪くてアップできなかったのですが、一昨日はロシアは戦勝記念日でした。

第二次世界大戦で、ドイツに勝利した日だそうです。

なので、9日は祝日で会社も学校もお休み。
街はお祝いモードです。クレムリン前の赤の広場ではお祝いのパレードが行われていました。
ちなみに、戦勝記念日前の赤の広場です。お祝いの旗がなびいています。
IMG_0639.jpg

あ~、逆光でしたねこの写真。

そんなお祝いとは無縁の我が家は何もしないままぐうたらとお休みを過ごし、子供達は夢の中へ

やっと訪れた、静かな時間を過ごしていたとき、突然
ど~~~んという、大きな音が鳴り響きました。

なに?近くで爆発でもあったの??と怯える私を尻目に、
「あ~10時になったでしょ~」とのんきなパパ

聞くと、この日はお祝いに、10時からいっせいに花火を揚げることになっているそう確かに、いたるところに花火があがっているのが見えます。でも、この爆音は尋常じゃないと思いベランダに出てみると、私達の住んでいるマンションの真横で打ち上げていましたベランダに出ると、それはそれはすさまじい音。それに混じって、あちこちで人々の歓声が聞こえてきました。

IMG_0660.jpg


10時だと、空はうっすら明るいのに花火があがっているのには違和感を感じたけど、もっと驚いたのは、ものすご~い音が鳴り響いているにもかかわらず、ずっと夢の中だった子供達でした

テーマ : ロシア - ジャンル : 海外情報

5月ですね~
モスクワも、木々が緑に色づきタンポポが咲き始め春が近づいていますでも、コートもまだまだ手放せない寒さですけどね。
そうそう、日が沈むのも遅くなり、夜9時でもまだ明るい。うちの子達は9時には寝るのですが、外がまだ明るいのに寝かせるのは親のこっちも変な気分この明るさに慣れた頃には、きっと日が短くなってしまうんでしょうけどね。

5月5日は子供の日ということで、少しでもこどもの日の雰囲気を味わえればと思い、かしわ餅を作りました

日本から持ってきた上新粉とあんこ

上新粉とお湯を混ぜて、みんなでこねこねします
IMG_0610.jpg


一つのボールにみんなで手を入れてこねこね。子供達は楽しそう
こねこね出来たら、蒸して、伸ばして、あんを包みます。


IMG_0620.jpg


柏の葉が無かったのでなんちゃってかしわ餅だけど、まぁまぁ雰囲気がでているかなぁ~
日本で売っているものより、お餅は固めで厚いけど、みんなで作ったかしわ餅。久しぶりのあんこの味に、家族みんな大満足

残ったかしわ餅は冷凍庫へ。またあんこが恋しくなったら、解凍して食べようね。

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。