FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、4日目はモスクワに帰ってくるだけ。特に何てこと無いはずなのに。

ホテルをチェックインし、シャルル・ド・ゴール空港に着いたのは出発の2時間前
が、空港について驚き。チェックインカウンターに長蛇の列。チェックインが終わり、出国審査が済んだのは出発40分前。これでも、三姫がいるからと出国審査の順番を早くしてもらったんですよ!

さらばフランス!4時間のフライトでモスクワに到着。
入国審査で1時間半。ま、ロシアでは良くあること。気長に待ちましょう。
入国審査が済んで、荷物を受け取り。。。
あれ??スーツケースが一つ足りない。すでに荷物はすべて出ている様子。ってことは。。。ロストバッゲージ。

ロストバッゲージのカウンターには同じ飛行機に乗っていた人たちが、またまた長蛇の列。15人はいたでしょうか。100人くらい乗客がいたのでかなりの確率で荷物が無くなってしまったようで。。。
ここで待つこと、更に2時間半。

その間、一姫と二太郎はロシア人の女の子と仲良くなって、一緒にゲームしてるし三姫はそこいらじゅうを走り回っているし。

モスクワについてから4時間後、無事に空港を後にしました。
家に着いたのはすでに日付が変わる頃。それにもかかわらず、次の日早起きして学校に行った一姫は本当にえらいなぁ~と我が子ながら感心しました。

楽しかったフランスのお土産が入ったスーツケースはまだ届かないけど、また家族で旅行に行きたいね
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

いよいよ3日目。
本来の目的、健康診断の日。でも~予約は夕方から。それまで時間はあるし、何する??

ここまで、パリらしいところには行っていない。このまま帰ったら、子供達始めてのパリのイメージは
ラーメンとミッキーマウスになってしまう
というわけで、ガイドブックに載っているパリ観光へ行きました

IMG_1189.jpg

エッフル塔。遠くから見ただけです、ハイ

オペラ座に行ったのですが、内部見学は混んでいたので断念本当は見せてあげたかったけど、病院の時間があるしね。


IMG_1196.jpg

凱旋門。いろんな国の観光客がたくさん来て、思い思いに写真を撮っている中
IMG_1213.jpg

石を拾う子供2人と、凱旋門に背を向けたたずむ子供1人

「みて~~!きれいな石見つけたよ

。。。ま、子供なんてそんなもんだよね

大急ぎで観光名所を回り、病院へ行き、楽しいパリ旅行も終盤へ。
パリ最後の夕食は、焼き肉店へ。
おいしい焼き肉を食べながら

「おいし~!パリ、楽しいね~~」
パリの夜は更けていきます。

4日目へ続く
ちなみに、凱旋門前で拾った石は、一姫のポケットに大事に入っていましたよ

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

さて、2日目、日曜日。
ヨーロッパは日曜日はほとんどのお店がお休み。ショッピングは出来ないし、、、
が、
パリといえばディズニーランドでしょ(そうか??)
てなわけで、電車に乗って1時間弱。ユーロディズニーへ行ってきました。

IMG_1022.jpg

眠れる森の美女のお城がシンボルです。この日は曇り空。今にも悪い魔法使いが出てきそうな天気でした。

一姫も二太郎も、コースター系の乗り物は苦手。母は絶叫系が大好きなのに~~
なので楽しそうにスプラッシュマウンテンに乗っている人を見ながら船に乗ったり、電車に乗ったり。
日本のディズニーランドと違うのは、キャラクターが園内を徘徊していないこと。キャラクターがいる場所が決まっていて、そこに行かないとキャラクターには会えません

ディズニーランドで遊んだ後は、お隣にあるディズニービレッジへ

IMG_1174.jpg


↑で夕飯を食べました。ミッキーカフェ。食事をしていると、色々なキャラクターがやってきます

IMG_1171.jpg

お鼻なでなで。

IMG_1122.jpg

ピノキオを探しに来たのかな??

IMG_1121.jpg

もちろん、スーパーアイドルも登場!

他にもグーフィーとか色々きてくれました。

子供達(母も)は食事も忘れ、ミッキー達と写真を撮ったり遊んでもらったり。疲れているはずの三姫も大興奮
食事の後は、観覧車に乗り大満足

「ここが一番楽しかったね~~」
ディズニーランドはめっちゃ入場料がかかっているけど、こっちは食事代だけ。。。いいんだけどね

そんなこんなで、楽しいパリ2日目も終わっていきます。
ホントにここってパリだよね??

3日目へ続く

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

週末から昨日にかけて、フランスへ旅行へ行っていました

なぜ、今頃旅行??と思われるでしょうが、三姫の健康診断のためフランスへ行くことになり、どうせ行くなら週末も入れて少し旅行気分を味わってこようというわけでして。
観光のついでに、、、いえいえ、健康診断のついでにパリ観光をしてきました

シャルル・ド・ゴール空港に着きタクシー乗り場まで歩きながら
「どう?フランス。楽しそう??」と子供達に聞くと

「フランスの人はたくさん日焼けしてるんだね
。。。確かに、空港にはアフリカ系と思われる人たちがたくさんいました。日本でも、モスクワでもそのような人たちにはお目にかかることが少ないのでそのように思ったのでしょう。
それは日焼けではなく、世界には色々な肌の色や目の色、髪の色の人たちがいることを説明。
一姫には、二太郎より日焼けしているように映ったのでしょうね。

ホテルにチェックイン後、街へくりだしラーメンを食べ、日本食材店、日本の書店へ行きお買い物を満喫。
。。。ここってパリだよね??
とにかく
モスクワではお目にかかれないものばかり。子供達も
「すごいね。お母さん、ここのお店は日本語が通じるよ!よかったね~~」と感激。

ま、こんな感じでパリ1日目はあっという間に終了。
1日目は、写真すらないです、ハイ。子供達にパリはどんな風に映ったのかな??

2日目へつづく。。。。

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

運動会

昨日は一姫の小学校の運動会でした

雲が多く、肌寒い中での運動会でしたが家族総出で頑張ってきました

モス日は全校生徒(小学生~中学生)合わせても100人ほどの小規模な学校。なので、一姫の出番は
徒競走、ダンス、玉入れ、大玉送り、応援合戦、コロブチカ(フォークダンス)、綱引き、リレーと盛りだくさん。
人数が少ない分、他学年と混合で出る競技も多く出番も多いのです。リレーも選抜ではなく、全員参加。競技している子供との距離も近い。
なんとも、アットホームな雰囲気の中行われました。

去年の運動会、1個も入れることの出来なかった玉入れ。。。今年も1個も入っていませんでした。だってね、1個玉を投げて、その玉の行く末を見守ってから次の玉を捜して入れるものだから、他の子が5個投げる間に1個しか投げられてないし。
徒競走は3人中2番目と、びみょ~な順位。
綱引きでは、尻餅ついて引っ張られちゃってるし。
。。。そんな一姫の頑張りが影響したかどうかはわからないけど、残念ながら一姫たち赤組は負けちゃいました
「一姫、来年は白組になる」
来年も白組が勝つとは限らないんだけどね。

そんなこんなで、低学年の競技はかわいらしく、中学部の競技は迫力満点とても見ごたえのある運動会でした。

一姫が頑張ってる間、二太郎と三姫はは何をしていたかというと。。。お友達と一緒に走り回っていました。お友達と徒競走のまねっこや、カービーごっこをしたりして、広いグラウンドの隅っこの、芝生の上を思いっきり走り回っていました。

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

連休中、お出かけしたところがもう一箇所。

イズマイノロフ
お土産市場です。
IMG_0815.jpg

↑の建物の下に、ロシア土産のお店がたくさんあります。
以前パパが来たときは入り口で入場料を払ったそうですが、私達が行った時は入場料は取られませんでした。その代わりかどうかはわかりませんが、お店の数がとっても少なかったです。なぜ??

そこで、一姫と二太郎が買ったのがこれ。
IMG_0878.jpg

マトリョーシカの塗り絵(絵の具付き)

帰宅後、楽しそうに塗り絵を始める二人

IMG_0888.jpg

一姫作。
制作時間3時間。一番大きいのには、模様なんか書いたりしてなかなか凝ってます。


IMG_0886.jpg

二太郎作
制作時間30分。二太郎にしてはすごく頑張った出来。

同じマトリョーシカに色をつけただけとは思えない、個性の違い。マトリョーシカの塗り絵も奥が深いようです

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

ロシアは、今日がロシアの日でお休みのため、連休でした。

ちなみに、一姫は4連休、パパは土曜日が出勤日(国で決められてるんですよ~)の為3連休でした

せっかくのお休み、どこにもお出かけしないのはもったいないので、お出かけしてきました。行った所はカローメンスコエという公園。
モスクワ市内にあるのですが、とってもひろ~~い公園。敷地内には古い教会があったりします。今回は時間が無くて、教会は見なかったのですが。。。

IMG_0876.jpg

こんな感じに、緑いっぱいこの日はお天気の良く、気温も17度くらい。観光客や地元の人たちがたくさん遊びに来ていました。

IMG_0830.jpg

シロツメクサ発見

IMG_0820.jpg

まずは腹ごしらえ。たくさんの屋台からいい匂い~色々悩んだ末、注文したのが↑シャシリクとフライドポテト、それに黒パン。シャシリクは、ロシア版肉の串焼き、かな?これは豚肉
シャシリクは日本人の口にも合う味。隣に添えられたトマトソースは癖があるので、好みがあるかも。黒パンも酸味があって歯ごたえしっかり。
普段は外食というと「マック!」しかいわない子供たちも、青空の下解放的な気分なのか、他に選択肢が無かったからなのか文句も言わずにおいしく食べていました

腹ごしらえの後は、公園内を散策。歩いていくと、モスクワ川に出ます
IMG_0844.jpg



IMG_0856.jpg

モスクワ川クルーズの船。今度はあの船に乗って、モスクワを探検したいね

IMG_0874.jpg

こんな遊具もあります。手動観覧車(木製)
おじさんが一生懸命、まわしてくれます。二太郎が乗りたがったので、パパと二太郎で挑戦しました。以外にスピードが出るし、ぎ~ぎ~と音が鳴るしでいろんな意味でスリリングな乗り物。それに、他の人が乗り降りする時は止まります。
三姫も乗りたがったけど、却下。

たくさん遊んだ後は、こんなのを買って帰りました
IMG_0875.jpg


二太郎の顔より大きなパン?ドーナツ??あま~いチョコレートがトッピングしてあって、中の生地にはドライフルーツが入っていました。名前は分からないけど、これもおいしくいただきました。

家族みんな、心もお腹も満たされた休日でした


テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

くま

IMG_0805.jpg


このこは、お嫁に行っちゃいました。
知り合いのお誕生日のプレゼント用に頼まれて、2日で作りました。

最初、手足がなが~くなってしまい、貧相なくまになってしまったけど、修正してこんな感じに。

いつも思うけど、顔の表情をつけていくのが難しいなかなかイメージどおりのお顔にならないんだな~
こうゆうのって、やっぱり絵心がないと駄目なのかな??
写真も上手に撮れてないし。。。

テーマ : あみぐるみ - ジャンル : 趣味・実用

昨日から、お湯が止まりました!

公共料金を滞納しているから、お湯を止められたわけではありませんよ~

モスクワは市内はほぼ全域セントラルヒーティングです。市内にあるお湯沸かし場?から、各家庭に熱いお湯が運ばれてきます冬の間は、このお湯が暖房となり、どこのお家もぽっかぽかに暖かいのです。
が、毎年夏になると、メンテナンスの為3週間ほどお湯が止まるのですお湯が止まる時期は地区ごとにずれているようなのでが、我が家のマンションでは、昨日からがお湯が止まる日だったようで。。

朝、いつものようにシャワーを浴び終えてパパが一言
「お湯、止まってた」
水シャワーで、目覚めすっきりで出勤していきました

お湯が止まっている間、お風呂はどうするかというと。。。
IMG_0789.jpg

↑の湯沸かし器?が活躍します。このタンクのお湯がなくなると、次にお湯が使えるのは数時間後。なので、毎日のお風呂はシャワーに変更。パパは朝、母と三姫は昼、一姫と二太郎は夜にお風呂の生活がしばらく(25日まで)続きます。
こういった湯沸かし器がない家もあるそうなので、あるだけでもありがたいのかな。

夜10時の空。一年で一番日が長い時期。まだまだ外は明るいです。

IMG_0788.jpg

テーマ : ロシア - ジャンル : 海外情報

6才!

二太郎6歳になりました

1年前は「5たい」だった二太郎も、「6たいじゃないよ、6さいだよ!」と言う様になり、成長を感じる今日この頃。。。

最近は幼稚園にも慣れ、ものすごく楽しくは無いけど、そこそこ楽しく通っています

先生の話していることも、お友達に手伝ってもらいながらも、ずいぶん理解できるようになってきました。
家では覚えてきた英語を披露したり、お友達と遊ぶ時に「I do!」なんて言ってみたりと日々、英語を吸収しているようです

それに比べて、母は。。。
子供達に負けないように、成長しなければ!

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。