FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3週間もある春休み。多くのお友達が日本へ一時帰国中。パパ達は年度末でお休みなんか無いし
てな訳で、
「春休みモスクワに残っちゃっている2年生おまけに三姫、みんなで恐竜に会いに行こうツアー」(勝手に命名しかも長いタイトル。。。)に行ってきました。

要するにですね、お友達と一緒に「恐竜博物館」へ行ってきたんです

正式名称は「オルロフ記念古生物学博物館」です。
ここは旧ソ連やモンゴルなどから集められた化石なんかが展示してあります。

IMG_2617.jpg

こんなのとか

IMG_2636.jpg

こんなのも。

IMG_2629.jpg

中庭はこんなの。でも、立ち入り禁止中だったみたい。ざんねん

他にも、恐竜の骨がたっくさん
子供達も、恐竜の迫力に圧倒されながらも、楽しく見ていました。

昔々、こんな大きな生き物が歩き回っていたのかと思うと怖いですね。
「温暖化が進んでシベリアの大地が解け始めたら、こんなのがもっとたくさん、ごろごろ出てくるかもしれないね~」なんて、話しながら見ていました。

ちなみに。。。
二太郎は、幼稚園でした。ごめんよ、二太郎お留守番で。ま、幼稚園の遠足で一度訪れているので、良しとしましょうか。
スポンサーサイト
今日から夏時間です。

これで日本との時差が1時間短くなります。ちょっぴり日本が近くなった気分です

最近のモスクワ、暖かいです。お日様も顔を出すようになり、気温も10度近くまで上がるようになってきました。
それに日も長くなってきて、8時になってもまだ明るい。こうなると、気持ちも明るくなってきますね

長かった冬も終わったのかな~
でも、今年は本当に暖冬で、マイナス20度は体験できませんでした。スケートも少ししか出来なかったし。これも、地球温暖化のせいなのでしょうか??


ところで、昨日は
祝!モスクワ1周年でした

家族揃ってのモスクワ生活、1年になりました。

あとどれくらいここでの生活が続くか分からないけど、みんな笑顔ですごせたらいいなぁ~と思っています。

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

ロシアといえばサーカス。サーカスといえばボリショイ。

てなわけで、ボリショイサーカスに行ってきました。モスクワ市内には何箇所か常設のサーカス小屋があります。
その中でも、ボリショイサーカスは日本の皆さんにも知名度が高いと思います。日本公演もしてますしね。

ちなみに、ロシア語でボリショイとはロシア語「大きい」という意味があります。

で、本題。

IMG_2566.jpg

↑がステージ。このステージが、氷になったり噴水になったりと大忙し。

IMG_2593.jpg


残念ながら、熊の演技はありませんでした。その代わり?らくだが!ぐるぐると走っていました。

演技中は撮影禁止だそうで。パシャパシャとっている人もいたけど、あいにく、我が家の席は入り口に近く、見張りのおばぁさんがいたので。。。おばあさんの目を盗んでとったのはこれくらい。

IMG_2586.jpg


休憩時間には、おやつを買ったりお土産を買ったり、こんな遊具もあるのでこれに乗って遊んだり。

子供達も飽きることなく楽しめて、あっという間の2時間でした。

今度は、熊の演技を見に来たいなぁ~



テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

一姫、今日から春休みです。
学校が長期休暇になると、家族の誰かが熱を出すという我が家のセオリーどおりに二太郎が熱を出しています

モスクワでの新しい学校生活も、無事に一年が過ぎました。

日本で仲の良かったお友達が恋しいらしく、転入生が来ると
「 Mちゃんが来ればなぁ~」
なんてつぶやいたりもしていますが。

優しい先生、仲良しのお友達に支えられ、モスクワでの学校生活を満喫していたように思います。日本にいたら体験できないこともたくさん出来たし、少人数ならではの雰囲気の中で上級生のお姉さんに甘えさせてもらったり
とっても密度の濃い1年だったのではないかと思っています。

さて、春休み。3週間もあります。お友達は日本へ一時帰国したり旅行へいったりするのですが、我が家はノープランまったりとモスクワに滞在予定。

新学期に向けて、たっぷりとエネルギーの補充をしましょうか。。。

テーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

昨日は
国際婦人デーでした。

国際婦人デーとは。。。
たくさんの国でお祝いされていて、春になって最初の祝日。母の日とバレンタインデーをあわせたような日で、男の人から女の人に日頃の感謝と愛を伝える日なんだそう。

で、女の人にプレゼントを贈ります。大体、お花やチョコなんかが多いそうです。
でね、この日が近づくと町中、いたるところでお花が売っています。しかも、ものすっごい高値で。ここロシア、普段から花の値段は高いのですが、それはそれはビックリするくらい高くなります

この日は、町中を歩いている女の人はほとんど花束を抱えて歩いています。会社の同僚などから贈られるのでしょうね。


母も、二太郎からプレゼント貰いましたよ
IMG_2550.jpg


幼稚園で作ったそうです。I love you だって。
これと一緒に、とっても硬い。。おいしい手作りクッキーを貰いました。

ちょっぴり嬉しい国際婦人デーでした

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

ダーウィン博物館へ行ってきました

一姫は学校の校外学習で来たことがあるんだけどね。

博物館にはロシア人家族がたくさん来ていました。日本だと博物館なんかは、学校の遠足や旅行に行ったついでに立ち寄る感じだけど、ロシア人はもっと気軽に訪れているのかも。
小さい子連れ家族がたくさんいたので、我が家も回りに遠慮せずに楽しめました

でね、ここの目玉は剥製。。。らしいです。
目玉というか、展示物のほとんどが剥製。でも、この剥製の技術がすばらしいらしいです。

IMG_2427.jpg

おおかみ。本物(剥製だけど)をはじめてみました。


IMG_2424.jpg

ライオンの赤ちゃん。お父さんとお母さんも一緒にいたよ。

IMG_2418.jpg

アフリカ??


こんな感じで、たくさんの剥製が淡々と並んでいました。気の利いた演出が一切無いのがロシア流。

きっとためになる説明があったと思うんだけど、ロシア語がね。。。

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。