FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


抗がん剤治療が始まり、がんをやっつける代わりにさまざまな副作用とのお付き合いも始まりました。

投与した夜から始まるのが、吐き気、嘔吐

「今はとってもいい薬があるから、半分くらいの人はなんとも無いのよ。残りの3割の人はむかつきがあるくらいで済むのよ~だから、上手にお薬を使っていけば大丈夫ですよ」

って薬剤師さんから、詳しく薬の説明を受けるときに聞いたのに、嘔吐に苦しむ2割に入ってしまったみたいで。
吐き気止めを飲んでも、のんでも吐いてしまって、補液をしに病院まで行く羽目に。。。

そして、同じ時期倦怠感におそわれます。
座っているのさえ苦痛。体の置き場所が無い。なので、ひたすら横になる。ごろごろしてる。

私も辛いが、それを世話する家族はもっと嫌に違いない。
入院しての治療なら、こんなに家族に迷惑を掛けることも無いのに。。。。とやるせない気持ちになるけど、どうしようもない。

最初の点滴から、吐き気は3日、倦怠感は10日位続きます。
その1週後にする点滴は、吐き気はほとんど無いの。なので、最初の週にやる治療が一番辛かった。

手足のしびれ
投与後24時間くらいで自然になくなっていったけど、これはCAFでは起こると聞いてなかったよ~その頃は、嘔吐と倦怠感で、痺れはどうでもよかったけど。一応。

それと脱毛
なんか、抜け毛が増えたんじゃない?なんて話をしていて、その日のお風呂場でびっくりしました。
脱毛事態はそれほどショックじゃないんです。もともとそういうのに無頓着なところがあったし。
ただ、家中あちこちに髪の毛が落ちているのがうっとうしいのと、頭皮がかゆい!のが嫌。
毎朝庭に出て、頭をわしわしして、髪を抜くのが日課となりつつあります。(田舎の庭なので、髪が飛び散っても誰も文句言わないのよ~)
今日で脱毛4日目。大分、薄毛の人になってきました。

自覚症状が全く無いけど骨髄抑制
私の場合、3週目の血液検査でそれほどデータが下がっていないので、骨髄抑制はあまり無いのかな?それとも、ピークの波が他の人とずれているのか??次回の外来でわかるかなぁ~

とりあえず、CAF1クール終了しての副作用はこんなものかなぁ~

副作用は本当に個人差が大きいので、誰にでも絶対に起こりうるものでもないし、こうすれば良いよ!と言うのも人それぞれ。
脱毛が無かったという人もいるし。

これは、あくまで私に起きたCAF1クール目の副作用。これから治療を続けていくと、もっと沢山の副作用とお付き合いをしなければならないと思う。

でも、副作用を恐れていてはがんをやっつけることは出来ない。

私は多少副作用が強く出ても、今の治療を最後まで続けていく覚悟は出来てる。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |