FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


CAF3クール目、延期になっちゃました
その原因は。。。
親知らずです。

2クール目あたりから、なんとなくズキズキ痛み出した奥歯。
日がたつにつれ、痛みはひどくなる一方

おかしい、虫歯は無いはず。もしや、歯が痛むのも副作用なのか??
そんな疑問を抱きつつ、点滴前の診察へ。

「歯が痛いんですけど。。。」

「歯??歯医者に行ってね~。べつに、削る位ならいつでもやってもらって。でも、抜歯はダメね。一番データーの良いときにね。あ、うちにも歯科あるよ~。今日の午後空いてるって。どうする?」

そりゃぁ、化学療法中に町の歯医者さんに行ってあれこれ説明するよりも、ここでやってもらったほうが心強いっす。考えるまでも無く
「今日、お願いします」

でね、歯医者さんへ受診となったのですが。

「あ~、これは親知らずだね。なんで抜いてもらわなかったの。抜かなきゃダメだね」

そんなこと言われても。。。

「あ~、でも、今日は抜けないね。次の治療が始まる日まで出来ないって化療の先生から言われているからね。その日にしようか」

少しばかり母のタイプなイケメン先生がそういうなら、その日まで待ちましょう!痛いのも我慢します!!ってなわけで、2週間後の抜歯決定となったのですが。


抜歯当日。

「覚悟決めてきた~」

「。。。はい。痛くないようにお願いします」

「大丈夫。麻酔するから」
そんな会話がなされ、抜歯開始。

それがね、どう頑張っても抜けない。もう歯肉は切開されるし、のみでかんかんされるし、口をぐいぐいされるし、当然口はあけっぱなしだし

その間に乳腺科からの呼び出しもあり

「はるかんさん、後どのくらいですか?」

「あと、5分。あ、15分って言っておいて」(え!そんなに。。。

その15分の間に、ちょっと偉そなおじいちゃん先生も登場して

「ダメなの?もう、終わりにしちゃえば??」

「いや、あと少しなんですけど」

「それは、骨?境目はここだよ」

なんて会話が頭の上で交わされてまして。イケメン先生が「大丈夫」といってから1時間半後、やっと抜歯完了!!

「いやぁ~久しぶりに手こずりましたよ。ごめんね~大丈夫だった?大丈夫じゃないよね」

イケメン先生もやっと抜けて、ほっとした様子

「あごが外れそうです。痛くなかったけど、もう嫌です」

「そうだよね。ごめんね」って言いながら、イケメン先生、あごをマッサージしてくれましたかなり、嬉しかったっす。その気遣いが。

医療従事者のちょっとした思いやりが、患者の心を癒すんですね。あ、先生がタイプだったからその効果倍増だったんだけど。おじいちゃん先生がやってくれたら、そんなには癒されなかったかも。。。
その後傷を縫われ、やっとこ歯医者から解放されたのは2時間後。

で、乳腺科で受診すると

「あ~、今日抜歯したのね。そしたら、今日は治療できないよ。歯科の先生がそっちの傷OKしてくれないとね。せっかく採血したのにね~。また来週ね」

あっさり、延期決定
歯医者で精魂尽き果ててたので、言われるままに病院を後に。。。

後で考えたら、1週間じゃなくて明日はダメですか?とか、治療が延期になって治療効果に変わりは出ないのか?とか聞くべきことがたくさんあったよ。

ま、今となっては抜歯したトコが腫れちゃってて、この状態で治療してゲーゲーするのも嫌だしなぁなんて考えると、良かったのかも。

次の治療に向けて、体力つけておかないとね


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |