FC2ブログ

プロフィール

はるかん

Author:はるかん
母 ブログ主。ぐうたら、天然、おっちょこちょい。
趣味は編み物。特技は寝ること。

父 しっかり者。我が家唯一の常識人。マジでダイエットしないとやばいぞ!!そのお腹。。。

一姫(12歳)寂しがり屋。しっかり者と思わせておいて、肝心なところが抜けているのは母似??頼れる長女。

二太郎(10歳)わが道をひた走る、天然くん。姉と妹に挟まれ苦悩の日々??
三姫(6歳)我が家で一番の自由人。

母 2008年5月乳がん発覚!術前抗がん剤、手術、放射線を終え、現在ホルモン治療中。
訪問看護師として、新たな分野に挑戦中


最近の記事


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー


FC2カウンター


月別アーカイブ


はなちゃんアナログ時計


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


お陰さまでパパの吐き風邪も治り、パパ以外の被害者が出ることもなく、残りの冬休みを楽しく過ごしています

モスクワはお正月の後にロシア正教のクリスマスがあるため冬休みが長いんですなので、世のお父様は仕事初めも済んで忙しく働いているのですが、我が家のお父様はもう暫くお休み日本に滞在中です

さて、そんなパパに子供たちをお願いして、新年初病院、初点滴に行ってきました。

きっと混んでるだろうなぁ~と思っていたのですが、以外や以外、予約時間を40分過ぎただけで診察に呼ばれましたいつもは1時間待ちは当たり前、3時間待たされることもあるのに…いつもこうなら良いのになぁ~

1週間お休みがあったせいか、体調もバッチリで点滴してきました。(のしびれは続いてるけど…)
お昼寝もしっかりしてきて、いつもより早く帰ることができました

これでタキソールも半分が終わりました残るはあと6回、頑張らねば

ところで…何でこんな時間(現在朝4時半)にブログ書いてるかっていうと、眠れないのー2時半に目が覚めてからずっと…寝るの大好きな母があり得ない…
薬の副作用なんだろうけど、点滴中に寝過ぎたのもあるのかなぁ点滴開始してから、針を抜かれるまで全く記憶がないです


スポンサーサイト

コメント

おじゃまします

初めまして。突然失礼いたします。
「CAF療法」のキーワードを検索していて、偶然こちらを拝見し、熟読させていただきました。私は同じ病院(おそらく)で、同じ治療を数か月遅れで受けています。発覚が2008年6月で治療開始が9月。年末に無事にCAFを終えて、今日からパクリタキセル~という予定が、血液検査で突然、肝機能の数値が悪くなっていてドクターストップをかけられ、すごすご帰宅。あまりにがっくりきて、思わずコメントさせていただきました。大変な状況にもかかわらず、明るく軽やかなタッチで書かれている日記は、後をついていくものとして、参考になるだけでなく、大きな励みになります。これからも治療状況お知らせくださいね!

ももんがさん、初めましてです。
私と同じ化学療法のコースですね。副作用が一番辛いcafを終えられたのですね。
治療延期はがっかりですよね~せっかく採血して長いこと待って、そのあげく延期だと、本当にがっかり~お気持ち察します。今週は無事に治療できたでしょうか?
つたないブログですが、またいらして下さいませ。少しでもお役に立てているのであれば、本当に嬉しい限りです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |